技術がない脱毛エステ

人気記事ランキング

ホーム > リフォーム > 子供部屋を繋げてみた

子供部屋を繋げてみた

私には子供が二人いますが、二人ともすでに大学へと進学し、都会の方で一人暮らしを始めています。

なので我が家は現状、私と妻の二人きりの状態です。うるさい、もとい賑やかな子供たちが居なくなって快適な一方で、やっぱり寂しさもあります。

なんとなく、本当になんとなく子供部屋に足を踏み入れてみると、主要な物品が持ち去られた二つの子供部屋はがらんどうであり、それを見た私の心は更なる寂しさを覚えました。

そんな折、同じように子供部屋を見に来た妻が、ふとこう言ったのです。

「ここ繋げちゃわない?」

いきなりの言葉でしたので、私は少しの間理解できずにいましたが、すぐに妻の言い分を察せました。妻は要するに、二つの子供部屋を繋げて夫婦で使う大部屋へとリフォームしよう、と言ったわけです。

それはいいね、と私は思いました。現在の夫婦部屋は窮屈なので、どうにか広くできないものかと考えていたからです。

しかし、こればかりは夫婦の意見だけで決めていいものではないと思い、すぐに子供たちへと電話し、リフォームのことを伝えてみました。

すると子供たちは二人とも「別にいいんじゃない?」とのことでした。大学出たら都会の方で働くつもりだし、部屋をリフォームしても別に大丈夫だよ、だそうです。

そんなわけで、そのあとすぐに業者さんに依頼し、二つの子供部屋を繋げてもらいました。

すっかり大部屋へと生まれ変わったその一室で、今は夫婦でのんびり暮らしています。

BXゆとりフォームの口コミと評判を調べました